トップページ > お知らせトップ > 「あまみならでは学舎」開講式及び第1回講座が行われました。

「あまみならでは学舎」開講式及び第1回講座が行われました。

奄美図書館では,5月14日(土)に「あまみならでは学舎開講式及び第1回講座を行いました。

5月14日(土)に平成28年度の「あまみならでは学舎」が開講しました。石塚一哉館長の開講の挨拶の後,1時間目の講座が行われ,55名が受講しました。

第1回目の講座は,あまみエフエム ディ!ウェイブ パーソナリティーの渡 陽子さんを講師に迎え「みんなでつくる島ラジオ」と題して講演していただきました。

【受講の感想(一部抜粋)】

・ いろんな番組をとおして,奄美の島興しに頑張っておられることに感動しました。

・ とても楽しく,奄美のよさを再認識していきたいと思いました。

・ 「島さばくり」に関心!感激!感動!渡さんに元気をもらいました。

・ お話を聞いて,ますます島が好きになりました。ありがとうございました。

・ 島の文化について知ることができた。引き続き,島を理解するためにラジオ同様,「あまみならでは学舎」等を利用したい。

【次回のご案内】

日  時:6月11日(土)14:00~15:30

講座内容:「国直集落まるごと体験交流について」

講  師:中村 修さん(NPO法人TAMASU代表)

※ 当日の参加もできます。皆様のご参加をお待ちしています。


ページの先頭へ戻る