トップページ > 新着情報 > 令和元年度貴重資料紹介展 館長特別講演会を開催しました!

令和元年度貴重資料紹介展 館長特別講演会を開催しました!

 

  令和元年度貴重資料紹介展 館長特別講演会を,9月7日(土)に開催しました。

  この講演会は,1階ロビーで開催中の貴重資料紹介展のテーマに沿って,特別に

  開催しているものです。

  当日は多くの方々が参加してくださり,熱心に聴いていらっしゃいました。

 

 

  《寄せられた感想》

    ・錦絵が権力と対峙し報道の一翼を担っていたということを講演で知った上で,

     改めて展示資料の詞書と解説を見ると西南戦争の様子がよくわかった。

    ・当時の庶民がどのように世の中を見ていたかがわかる貴重な講演だった。

    ・講演をふまえて,貴重資料紹介展をじっくりと見てみたい。

 

 【演題】
   錦絵の中の士魂 ~ザ・ラスト サムライ~

 

 【講師】
    県立図書館長 原口 泉

 

 

 

 

 

     令和元年度第1回貴重資料紹介展 開催中!(~10/17)

 

    講演会終了後には,県立図書館1階ロビーにて開催中の「令和元年度第1回貴重資料

   紹介展」鑑賞される方の姿も多く見受けられました。

   展示は10月17日(木)まで開催していますので,どうぞご覧ください。

 

 

【貴重資料紹介展をご覧になる方々】

 

 

 

 

 

 

 

【左から 寄贈者の吉丸泰生氏,原口泉館長,解説者の生住昌大氏】 

 

     

    

       

ページの先頭へ戻る