デジタルアーカイブ検索 利用の手引き


- Menu -

1. 画面の流れ
   
2. 検索方法
 2-1 検索画面
 2-2 検索値の指定方法
   
3. 検索結果
   
4. 画像ファイルの閲覧




1.画面の流れ

このデジタルアーカイブ検索は以下のような画面の流れになっています。 

「検索画面」 → 「検索結果一覧表示」 → 「詳細情報」

デジタルアーカイブ検索画面遷移



2.検索方法

2-1.検索画面

デジタルアーカイブ検索画面です。
資料名・著者名・キーワード他、各種条件で検索を行えます。

デジタルアーカイブ検索画面イメージ

「五十音検索へ」をクリックすると、「あ」~「ん」から選んだ文字でキーワードが始まる資料検索が行えます。
「新規登録資料一覧へ」をクリックすると、新しく登録された資料が表示されます。
「全検索」ボタンをクリックすると、登録資料がすべて表示されます。



2-2.検索値の指定方法

検索キーワードをスペースで区切るとAND条件の検索になります。
OR条件で検索したい場合は、'|'(たてぼうの記号)で区切ってください。

検索キーワード入力イメージ

検索キーワード以外では次の項目で検索することができます。

  • 「出版年」…数値を入力します。 例)1800年~1900年
  • 「資料番号」…数値を入力します。 例)0130540065
  • 「請求記号」…文字・数値を入力します。 例) K23-カ35
  • 「ページ数」…数値を入力します。 例)20~50
  • 「写真枚数」…リストから選択します。

複数の項目を検索条件にした場合は絞込み検索となります。



3.検索結果

一覧形式の資料名部分をクリックすると、詳細情報を表示します。

検索結果イメージ



4.画像ファイルの閲覧

画像のサムネイル部分をクリックすると、拡大表示します。

写真表示イメージ