トップページ > 新着情報 > テーマ展示の紹介(「ハンセン病問題を正しく理解しよう」)

テーマ展示の紹介(「ハンセン病問題を正しく理解しよう」)

 

 今回は,1階閲覧室に展示しています「ハンセン病問題を正しく理解しよう」の展示の様子を紹介します(この展示図書は借りることができます)。

 

 鹿児島県では,ハンセン病問題に対する正しい知識の普及啓発,ハンセン病であった方々や御家族に対する偏見・差別の解消に努めるとともに名誉の回復を図ることを目的とした「ハンセン病問題を正しく理解する週間」を定めています。

 

 令和3年は6月20日(日曜日)~6月26日(土曜日)が「ハンセン病問題を正しく理解する週間」です。

 

 長い間偏見や差別に苦しめられた方々が平穏に安心して生活できるよう,私たち1人1人がハンセン病を正しく理解することが大切です。

 

 

     

    

 

 

   

 

 

   
ページの先頭へ戻る