トップページ > 県図協だより > 153号 > 平成25年度鹿児島県図書館大会報告

平成25年度鹿児島県図書館大会報告

  

  平成25年11月20日(水),かごしま県民交流センターにおいて,平成25年度鹿児島県図書館大会が開催されました。「図書館利用の拡充を目指して」という大会テーマのもと,各種表彰やパネルディスカッション,分科会,講演が行われ,公共図書館や学校図書館の関係者を中心に,715人の参加がありました。

 

1  表 彰

(1) 子どもの読書活動推進優良図書館等表彰(鹿児島県教育委員会教育長)  

    徳之島町立図書館                     (子どもの読書活動推進優良図書館)

    伊佐市立南永小学校                   (読書活動推進優良校)

    県立吹上高等学校                    (読書活動推進優良校)

    ボランティアグループ「かみふうせん」:志布志市   (子どもの読書活動推進優良団体)

     皇徳寺福祉館 木いちご文庫:鹿児島市         (子どもの読書活動推進優良団体) 

(2) 優良読書グループ全国表彰(読書推進運動協議会) 伝達

    姶良市立図書館ボランティアグループ あいあい   (姶良市)

(3) 優良読書グループ表彰(鹿児島県図書館協会・鹿児島県学校図書館協議会)  

    串木野小学校読み聞かせグループ花さき山     (いちき串木野市)

    大口図書館ボランティアぎんなん              (伊佐市)

       建昌幼稚園たんぽぽ会                  (姶良市)

       鹿屋市読み聞かせグループ・すてっぷ          (鹿屋市)

        おはなし文庫Po 絵夢                   (鹿屋市)

     朝日小学校PTA読書研修部               (奄美市)  

 (4) 学校図書館(室)功労者表彰(鹿児島県学校図書館協議会)

       米森 正市  (前会長)

       富岡 一丸  (前部会長)

        大浦 慶子  (前部会長)

       山田 恭久  (前会計監査)

        渕上 理恵  (前事務局長)

       岩下 香緒  (前書記)

     鏡山 晃央  (前事業部長)

     富島 雪枝  (前会計副部長

     西山 裕子  (前事務局員)

     若松 佳子  (前事務局員)

      石堂 美須子 (前書記)

 

2  パネルディスカッション

○ テ ー マ  「利用者にとって役立つ図書館づくりを目指して」

○ パネリスト   

     義永 淳子 氏(鹿児島市立松元小学校長)

        西川 智美 氏(県立志布志高等学校事務主事)

        瀬角 貴子 氏(垂水市教育委員会社会教育課社会教育係副主幹兼司書)

             それぞれの立場から利用される図書館づくりについての意見が出されました。


                   
                   

 

              パネルディスカッションの様子

 

 

 

3  分科会

  学習・情報センター部会,読書センター部会,図書館利用促進部会,親子読書部会,ボランティア活動部会の5分科会で,それぞれ事例発表や討議が行われました

  

  

  

  

  

  

  

  

  

 

  分科会の様子

  

  

4  講 演

○ 講 師 鎌田 和宏 氏   (帝京大学教育学部初等教育学科教授)

○ 演 題 「未来を拓く図書館活用教育~図書館・学校図書館の連携・協働から~」

 授業研究に基づく学校図書館,情報メディアを活用した情報リテラシーなど幅広い実践研究に基づく具体的な事例の紹介等を通して,今後の図書館・学校図書館の連携・協働についての示唆を数多くいただきました。


                       
                      鎌田 和宏 氏 の講演

   大会の開催に当たりましては,関係機関・団体の御支援・御協力をいただき,ありがとうございました。

   図書館運営や読書活動の推進について,本大会で得たことをそれぞれの立場で生かしていきましょう。







ページの先頭へ戻る