トップページ > お知らせトップ > あまみならでは学舎4時間目が終了しました

あまみならでは学舎4時間目が終了しました

8月22日(土)に「あまみならでは学舎」4時間目が行われました。奄美の「ナリ」を「村おこし」に をテーマに約50名の方が受講されました。

 

【講師の和田 昭穂さん(打田原集落会事業部部長)】

講座では,集落の現状についての報告,「ナリ(蘇鉄の実)」に対する想い,集落会会員の活動による「村おこし」の実際について,分かりやすくお話いただきました。


 




【受講者からの感想(一部抜粋)】

・ 和田先生の元気,やる気,島を愛する気持ちに頭が下がる思いがしました。若い世代の方たちにも聞いていただく機会があったらいいなと思いました。

・ 村おこしのため,様々な取り組みをされているのだと感心させられました。素晴らしいリーダーだと思います。楽しい時間を過ごすことができました。

・ 和田さんの85歳とは思えないパワーで元気をいただきました。塩とソテツという昔の暮らしから商品づくりをしているというのが,すごくいいと思いますし,それを集落の方々を巻き込んで活動しているというのが本当にすごいと思います。

 

 

【次回のご案内】

日 時:9月19日(土)14:00~15:30

内 容:最近の海上保安庁の業務について

講 師:佐藤 至 さん(奄美海上保安部部長)

 

※ 当日参加も大歓迎です。皆さまのご参加をお待ちしております。

 





















 

ページの先頭へ戻る