トップページ > お知らせトップ > 「あまみならでは学舎」第4回講座が行われました。

「あまみならでは学舎」第4回講座が行われました。

8月13日(土)にあまみならでは学舎の4時間目の講座が行われ,53名が受講しました。

第4回目の講座は,あったどこねくらぶ 顧問 平田 暉子さんと,あったどこねくらぶ 盛 益江さんを講師に

迎え,『「あったどこね(有良ダイコン)くらぶ」の活動について』と題して講演していただきました。

【受講の感想(一部抜粋)】

・ とても貴重な学びの時間でした。有良特産品として,大いに期待しています。

・ あったどこねに対する皆さんの想いを強く感じました。頑張ってください。

・ 地域おこし「あったどこねくらぶ」の活躍に感動!若い力の梵論瀬クラブの協力は大きな宝ですね。

・ 食するまでのご苦労を知り,継続をますます願っています。次回の収穫際には参加したいと思います。

・ とても有意義な講座でした。「アッタドコネ」を有良で作ることができたら参加してみたいと思いました。

【次回のご案内】

日  時:9月10日(土)14:00~15:30

講座内容:「奄美らしいをデザインする」(工学)

講   師:山下 保博さん(奄美設計集団代表取締役)

※ 当日の参加もできます。皆様のご参加をお待ちしています。

ページの先頭へ戻る