トップページ > お知らせトップ > 「ふしぎ探究塾」が終了しました。

「ふしぎ探究塾」が終了しました。

 7月20日(月)に県立奄美少年自然の家にて「ふしぎ探究塾」が行われました。

 

 奄美動物病院獣医師の伊藤 圭子さんを講師にお招きし,30名の皆さんが参加されました。

  

【新宮領道郎館長のあいさつ,職員による大型紙芝居の実演,身近な生き物についての学習】

 

  

【野外での観察活動,伊藤先生から子どもたちへプレゼント】

 

 

【子どもたちの感想】

 ・ むしをいっぱいつかまえれた。とかげはざらざらした。

 ・ とってもたのしかったです。たんけんをしたことがたのしかったです。

 ・ 今日楽しかったです。バッタがいて良かった。

 ・ 足あとの写真や,ほね,羽などがすごかった。野がいすいさん場にオーストンオオアカゲラのあけたあながあいていた。

 ・ あしあとや,いろんなとりのはねとかいきもの,いろいろなことがわかってよかったと思ったよ~!!

 ・ きのぼりとかげがさわれてうれしかった。あまみのくろうさぎのあしあとがおもしろかった。

 ・ ひょうほんをさわることができて,うれしかったです。思ったよりも,たくさんの生き物がいてすごいなーと思いました。

 ・ 楽しかったのでまたらい年もやってくださいまたきたいです。

 ・ めずらしく大きいバッタがおとなしくてめっちゃびっくりしました。またきたいです。

 ・ ふしぎ探究じゅくはとてもたのしかったです。

  

 小学生の皆さんは,ぜひ,ネリヤカナヤ創作童話コンクールに応募してくださいね。

 参加者の皆さま,お疲れさまでした。












 

ページの先頭へ戻る