トップページ > その他カテゴリー > 研修室の利用について > ③ 利用許可申請書について

③ 利用許可申請書について

『利用許可申請書を提出する前に』

 

★当館の行事や他の団体の申込状況等により,申込受付ができない場合がありますので,行事予定の調整段階で,早めに電話でご相談ください。

 

★申請書提出の前に,必ず 「研修室利用にあたっての注意事項」 をご確認ください。

 

★利用申請書はこちらです。 研修室利用申請書 をダウンロードして必要事項をご記入ください。

 

 

 

 注)研修室を利用する理由が,次のいずれかに該当する場合は使用料の免除申請をすることができます。

 

 1.鹿児島県が主催し,又は共催する事業のために使用するとき

   (主催者,共催者が分かる資料を申請書に添付してください。)

 

 2.教育委員会が主催し,又は共催する事業のために使用するとき

   (主催者,共催者が分かる資料を申請書に添付してください。)

 

 3.県内に設置されている小学校,中学校,高等学校及び特別支援学校の児童及び生徒並びに

   その引率者が,教育課程に基づく学習活動の一環として使用するとき

   (事業の計画書,日程表,要項などの資料を申請書に添付してください。)

 

 4.鹿児島県図書館協会及び鹿児島県学校図書館協議会が主催し,又は教育委員会の委託若

   しくは補助を受けて行う事業に使用するとき

   (委託,補助事業であることが分かる資料を申請書に添付してください。)

 

 5.市町村立図書館及び読書活動を行う営利を目的としない団体が研修会又は読書関係の行事

   に使用するとき

   (団体の詳細が分かる資料,行事の計画書などの資料を申請書に添付してください。)

 

 6.前各号に掲げるもののほか,教育委員会が特別の理由があると認めたとき

   (案件に応じて,随時資料の添付を指示することになります。)

  

 

  ★使用料減額(免除)申請書はこちらです。 (様式)使用料減額(免除)申請書 ダウンロードして

   必要事項をご記入の上,上記の資料等を添えて提出してください。

  ★使用料減額(免除)申請書だけでは,研修室の利用はできません。必ず 利用許可申請書 の提

   出も同時に行ってください。

 

申請は,メール・FAXでも受け付けています。ご不明な点はお気軽に奄美図書館までご連絡ください。

●電話:0997-52-0244

●FAX:0997-52-9634

●メール:ama-lib@pref.kagoshima.lg.jp

ページの先頭へ戻る