トップページ > 新着情報 > 令和元年度「読書活動推進スキルアップ研修会」(南薩会場)を実施しました。

令和元年度「読書活動推進スキルアップ研修会」(南薩会場)を実施しました。

 

 

 

おr令和元年度「読書活動推進スキルアップ研修会」(南薩会場)を,8月23日(金)に「ちらん夢郷館」で行い,148人の参加がありました。
 


1 内容

(1) 開会行事

(2) 県の読書活動推進概要説明

(3) 講演

ああ    演題 「地域文化をつなぐ~読書活動の可能性~」

ああああ講師 鹿児島県青年会館 艸舎 事務局長 池水 聖子 氏

(4) 実践事例発表

ああ・ 指宿市立柳田小学校 保護者 原 あすか さん(指宿市) 

   ・ 読み聞かせボランティアグループ連絡会 久木田 弘子 さん(枕崎市)

(5) 質疑応答及び意見交換

(6) ワークショップ

ああ・ あそびうた ・ ストーリーテリング ・ 大人の読書会 ・ 大人向けの読み聞かせ

(7) 閉会行事

 

 

2 当日の様子(内容から一部抜粋)

(1) 開会式                      (2) 講演

  【南九州市教育委員会教育長挨拶】  【池水聖子氏の講演】

 

(3) 実践事例発表

【柳田小学校保護者原あすかさん 【読み聞かせボランティアグループ連絡会】

 

 

(4) ワークショップ

【ワークショップ:あそびうた】 【ワークショップ:ストーリーテリング】

 

 

【ワークショップ:大人の読書会 【ワークショップ:大人向けの読み聞かせ】

 

 

3 参加者の感想

 ・ 池水先生のお話を聞いて「親子20分読書運動」の歴史的背景について理解が深まり,今後も親子の時間

  を大切にしていこうと思えました

 ・ 読書を通して家族の絆を深める,他人との距離を縮める。素晴らしい実践を聞くことができ,今後の活動

       に生かしていきたいと思いました

 ・ ストーリーテリングに参加したが,とても楽しく,話に引き込まれました。一つでも話を覚え,子供たち

  に話してあげたいと感じました。

 ・ あそびうたに参加しましたが,お話しと歌を合わせて子供たちと一緒に楽しめたらと思いました。

 ・ 読み聞かせに参考になる本をたくさん紹介していただいたり,グループで聞き合ったりとても楽しく活動

  できました。

 ・ 大人の読書会に参加しました。本に対する思いを話せて気持ちよかったです。 

 

 今年度の「読書活動推進スキルアップ研修会」は,県図書館協会南薩支部,南九州市教育委員会の御協力のおかげで大盛況のうちに終えることができました。9月11日(水)には大隅地区で開催される予定です。

ページの先頭へ戻る