トップページ > お知らせトップ > 名瀬中学校の生徒さん4名が職場体験学習を行いました

名瀬中学校の生徒さん4名が職場体験学習を行いました

1月19日(火)~20(水)の2日間,奄美市立名瀬中学校の生徒さん4名が職場体験学習を行いましたので,その様子をご紹介いたします。

 

【職場体験学習の感想(一部抜粋)】

・ 今回の職場体験で学んだことが大きく3つあります。1つ目は,カウンターで対応する方たちの心遣いです。2つ目は,裏方の仕事(新聞製本,書庫のラベル貼りなど)です。3つ目は,チームワークです。今回学んだことは学校生活でのお手本となりました。 

・ 今回の職場体験で大変だと思う反面,カウンター業務をしている時に,いろいろな方に「ありがとう」と言われた時,とてもうれしくやりがいがありました。「おはなしの森」では,本を通して小さい子どもたちとふれあうことができてよかったです。

・ 新聞製本,書庫シール貼りと普段,表からは決して見ることができない貴重な仕事も体験させていただきました。こういった裏の仕事があるからこそ表の仕事が成り立っていると分かりました。

・ 「おはなしの森」では,小さい子の前で読み聞かせをしたり手遊びをしたりして緊張したけど喜んでくれてとてもうれしかったです。本の整架・配架は,最初は慣れなかったけど,慣れたらてきぱきすることができました。

ページの先頭へ戻る