トップページ > お知らせトップ > 島尾敏雄生誕100年記念講演会及びシンポジウムが開催されました

島尾敏雄生誕100年記念講演会及びシンポジウムが開催されました







 島尾敏雄生誕100年記念祭の最終日,7月9日(日)は,「島尾敏雄生誕100年記念」の講演会及びシンポジウムが開催されました。講演会は,「狂うひと」の著者 梯 久美子氏が『〈書く・書かれる〉という闘い~島尾敏雄と妻ミホ~』という演題でお話をしてくださいました。

 また,作家 島尾敏雄にゆかりの方々によるシンポジウムもあり,会場には200人を超える参加者が熱心にパネラーの話を聴く姿が見られました。

 

ページの先頭へ戻る