トップページ > お知らせトップ > 講座・イベントの様子 > 令和元年度「あまみならでは学舎」3回目を行いました。

令和元年度「あまみならでは学舎」3回目を行いました。

 奄美海洋生物研究会 研究員 木元 侑菜氏を講師に迎え,「奄美大島にくらすコウモリのなぞ」と題してお話をしていただきました。約50名が受講しました。受講者から,「ぜひpart2のお話が聞きたい」「奄美でくらすコウモリに会ってみたい」等の感想もいただき,コウモリの様々な魅力を知ることのできた,あっという間の1時間30分でした。

 

 【 3回目講座】

 毎年,好評をいただいている「あまみならでは学舎」です。 今年度も30名を超える方の年間申込みがありました。

事前申込みは,当館1階カウンターで受け付けております。また,電話での申し込みもできます。みなさまのお申込及び受講をお待ちしております。

 

【4回目の御案内】

 日時:9 月14日(土)

          午後2時から午後3時30分まで

 講師:鹿児島大学国際島嶼教育研究センター 

          特任教授 藤井 琢磨 氏

 内容:「奄美大島の海洋生物多様性」

    ~知られざる魅力~                      

※ 受講に当たり配慮や支援が必要な方は,お気軽にご相談ください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ページの先頭へ戻る