トップページ > 講座・イベントの様子 > 令和2年度鹿児島県図書館大会を開催しました

令和2年度鹿児島県図書館大会を開催しました

 

 

令和2年度鹿児島県図書館大会を開催しました

 

1 大会テーマ

   図書館の可能性

   ―「これからの図書館」の実現に向けて―

2 日 時

ああ 令和2年11月11日(水) 午前9時50分から午後3時45分まで

3 会 場

   かごしま県民交流センター

4 主 催

   鹿児島県教育委員会

5 共 催

   鹿児島県図書館協会 鹿児島県学校図書館協議会

6 主な内容

(1) 表 彰

   子どもの読書活動推進優良図書館等表彰,全国優良 

 読書グルー表彰,優良読書グループ表彰,公共図書館

 (室)功労者表彰,同永年勤続者表彰,学校図書館労者

   表彰を行いました。

 R2 表彰団体・個人一覧

(2) 基調提案

   大会テーマやサブテーマに迫るために,国や県の読

 書活動の推進施策から,これからの図書館に求められて

 いることを参加者と共に確認しました。

(3) 分科会

    今年は参加者がより多くの分科会に参加していただけるよう 

 に10の分科会から2つを選んで参加する新たな方法で行い, 

 「これからの図書館」の実現に向けた取組について協議の活性

 化を図りました。

 

  第1分科会 

   「学校図書館を活用した授業づくり」

  第2分科会

   「学校図書館を中核に据えた学校経営」

  第3分科会

  「授業で活用される図書館を目指して~課題研究との   

   関わりを中心に~」

  第4分科会

  「主体的な読書への取り組み~校内一斉読書を通して

   ~」

  第5分科会

  「公共図書館と学校図書館の連携」

  第6分科会

  「図書館のビジョンづくりと『まちなか図書館』(仮

   称)」

  第7分科会

  「多様化する現代のニーズに応える図書館」

  第8分科会

  「指定管理者制度下での運営の工夫」

  第9分科会

  「就学前の読書活動の推進」

  第10分科会

  「読書活動の推進とボランティア活動」

 

 

 

 

(4) 講 演

  演 題 「困ったときには図書館へ」

  講 師 国立研究開発法人 量子科学技術研究開発機構

      監事 神代 浩 氏

 「図書館で住民,児童生徒の課題解決を支援する」

  公共図書館,学校図書館が,図書館らしくあるための基本的

 な考え方から,そのために取り組むべき具体的な方策まで分か

 りやすく御教授いただきました。

  参加者からも「図書館の可能性が広がり,課題が見えた気が

 した。」「学校図書館を生徒が今を感じられる場所にしていき

 たい。」など多くの感想がありました。

 ※ 後日講演の様子を配信予定です。是非ご視聴ください。

 

 

       

ページの先頭へ戻る