トップページ > お知らせトップ > あまみならでは学舎6時間目が終了しました

あまみならでは学舎6時間目が終了しました

10月17日(土)に「あまみならでは学舎」6時間目が行われました。

 「奄美の林業について」をテーマに約50名の方が受講されました。

 

【講師の片野田 逸朗さん(県大島支庁農林水産部林務水産課)】

講座では,森林の状況,統計で見る奄美の林業の動向,松くい虫被害,建築用材としての奄美産木材について,分かりやすくお話いただきました。



 【受講者からの感想(一部抜粋)】

・ 大変分かりやすい話で,奄美の林業の深さが理解できた気がしました。モクマオウが広葉樹であることも初めて知りました。

・ 林業について考えることはなかったのですが,お話を聞いて,これからの林業の在り方等について考えさせられました。

・ 林業は他産業の需要動向や海外生産に影響を大きく受けるのに対し,植林してから用材林になるまで時間がかかるため,大変だと思いました。

 

 

【次回のご案内】

日 時:11月21日(土)14:00~15:30

内 容:奄美市のスポーツ合宿について

講 師:山下 勝成 さん(奄美市役所紬観光課)

 

※ 当日参加も大歓迎です。皆さまのご参加をお待ちしております。

 





















 

ページの先頭へ戻る