トップページ > お知らせトップ > 講座・イベントの様子 > 令和元年度「あまみならでは学舎」開講式及び1回目を行いました。

令和元年度「あまみならでは学舎」開講式及び1回目を行いました。

 令和元年度の「あまみならでは学舎」開講式及び1回目を行いました。開講式では有村 真由美 館長の挨拶の後、講座の趣旨等について説明を行いました。

   その後,写真家 浜田 太氏を講師に迎え,「奄美の潜在力を表現する」~アマミノクロウサギ  人生を賭けた未知への挑戦~と題してお話をしていただきました。約70名が受講しました。

 

【 開講式及び1時間目講座】

 毎年,好評をいただいている「あまみならでは学舎」です。 今年度も30名を超える方の年間申込みがありました。

事前申込みは,当館1階カウンターで受け付けております。また,電話での申込みもできます。みなさまのお申込及び受講を

お待ちしております。

 

【2回目の御案内】

 日時:6月8日(土) 午後2時から午後3時30分まで

 講師:染色部門 締め加工 伝統工芸士 前田 圭祐 氏

 内容:「一から知る大島紬 ~大島紬のこれまでとこれから~                      

※ 受講に当たり配慮や支援が必要な方は,お気軽にご相談ください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ページの先頭へ戻る